LOADING

コンテンツ CONTENTS

初めまして、こんにちは!

北海道札幌市メンタルコーチング

kokorocoaching/ココロコーチング

kokorocoachingの雰囲気

森田 康介と申します!

題名に【kokorocoaching とは】と議題にしており、初めての投稿でもあるため、まず初めにどんなことをして、活動しているのか注目してもらいたく、

・ココロコーチングの説明

・メリット

・デメリット

3点を紹介したいと思い、このような投稿をさせていただきます。

私のHPを見つけて、ブログをみてくださりありがとうございます😁

まず初めに、

kokorocoaching /ココロコーチングの説明

kokorocoaching では、クライエントの今の不安や悩み、もしくはこれからについてのコーチングを行っております。具体的に言えば

自己肯定感をあげたい!

自己否定感を無くしたい!

自己開示力をあげたい!

自己管理力をあげたい!

自己分析力をあげたい!

自分の気持ちと向き合いたい

目標達成をしたい!

など

自己に対してのコーチングを行っています。しかし、コーチングをしていくことで、何かを目標にしていかなければいけないのが、クライエントのお仕事です。

例えば

「これから毎朝6時に起床する」

理由

「朝にジョギングしたいため」

という理由が人にはあると思います。これだけなら、実際一人でもできるよね?という話になりますが、コーチングとはその人の目標に付加価値をつけることが最大の強みです。

理由

「朝にジョギングしたいため」

付加価値

「ジョギングが終わった後は、本を読んでみない?」

など、クライエントが重荷にならないところを見極めて、気持ちの状況を観察して、提案や質問することがあります。私達は人間は一気に詰め込んでしまい、挫折してしまうことがあります。なので、そこの調度の良い場所を見つけ、提案や質問をすることで習慣化していき、習慣が自身の自信となり、自己肯定感などを上げることができます!

私はよく人の変わったところに気づくことが多いと言われがちですが、見た目というより、その人の声のトーンで何か変化があったと気づきやすいです。そのため、この自分が長けていると信じている部分を存分に発揮したいと思い、kokorocoachingを立ち上げました。

又、私はクライエントの気持ちを叶えたいとおもっているため、一回きりのコーチングではなく、1カ月の専属的なコーチングプレイヤーになりたいと思っています。

クライエントが充分にコーチングを受けれるように【1ヶ月契約】という、強みを出しています。

なぜ、1ヶ月契約を強みに出しているのか?と問われると、そこには理由があります。

人間は何かを習慣にするのに3週間掛かると言われています。

3週間掛かるといっても習慣化したというのは3週間経ってからであり、習慣化してから、2週間後の計1ヶ月で効果が得られると言われています。

ここで、1カ月間か~…本当にできるかな…と不安な方がいましたら、気にしないでください。私のコーチングとは、クライエント気持ちを一番重視しつつも、気持ちの核を見つけ出し、そこを発見して伝える事ができるので、ご心配されなくても問題ありません!

私のコーチングでは、ネガティブな思考ポジティブに変えるというものではなく、ネガティブな思考を欠点ではなく、利点として捉えて自身を成長されるための材料にしていくことに着目しています。又、クライエントが一人でも力をアップできるように私が考えついた資料の送付などたくさんの場面でサポートすることができます。

人それぞれ進むスピードは変わります。約1ヶ月〜3ヶ月程で自己肯定感、自己管理力、自己顕示力など上がる方いますが、それはクライエントの勇気と行動が出来ているからです。その勇気と行動を後ろから支え前に押す役割が、kokorocoachingの役目です。

最短で1ヶ月で習得することができる!ということがあるため、私は【1ヶ月契約】というコーチングを強みにして行っています。

又、1ヶ月契約している際に、クライエントの問題や悩みなどの事がありましたら、すぐに言える環境も配備しております。

何かの物事に取り組んでいくと悩みにぶつかってしまったり、普段から抱えていた悩みなどが突然、蘇り不安になってしまうことがあります。

そこで、私が以前に「カウンセリングのカウンセラー」として、得た働いていた経験をここで発揮します。コーチングをやりつつもカウンセリングも同時に進行、もしくは一旦コーチングをそばに置いて、カウンセリングに励むなどクライエントの最高のサポーターになることができます。

1ヶ月契約で、専属コーチングマネージャーという形で私は言っております!🤣

次に、メリット

  • 1.自己成長を促すコーチング
  • 2.自己理解とともに潜在能力の引き上げ
  • 3.1ヶ月専属コーチング
  • 4.コーチングだけではなく、カウンセリングも同 時に進行できる 
  • 5.習慣化が身につけられる
  • 6.自己肯定感・自己開示力・自己管理力等をアップ
  • 7.充実したネット環境
  • 8.資料の豊富
  • 9.オンラインと対面OK❗
  • 10.気を遣わずに話すことができる環境作り 

など、クライエントのお気持ちに沿ったコーチングができるということがkokorocoaching のメリットです!

最後に、デメリット

  • 1.毎日セルフチェックを行う。
  • ※こちらは私が送付する資料に、毎日セルフチェックシートというものがあります。これを1日の何処かで良いので記入し、私に毎日写真を送ります。
  • 2.契約日に月に4回のコーチングを行う予定を先に決めてしまうこと
  • ※体調不良の場合は、当日でも構いませんのでご連絡してください。別日に移動は可能です。
  • 3.クライエントの貴重なお時間をいただいてしまうこと
  • 4.営業時間が限られていること
  • 5.オンライン・対面のコーチング&カウンセリングのお時間は1時間を厳守としています。
  • 6.オンラインセッションをする場合、クライエント自身が気を楽にできる場所を自分自身で見つけて、そこでコーチングを受けることのお願いしております
  • 7.コーチングのため、観察し、質問や提案を行うことがあること

など、デメリットがあります。

コーチングをしていく上、提案や質問をしていくことが度々ありますが、私の提案の仕方や質問の仕方は、数あるコーチングの中でも稀だと思います。

なぜ、このような事を言い切れるのかというと、元はカウンセラーとして活動しており、カウンセラー時代に学んだ、アドラー心理学行動認知療法など使って、幅を広く活用できる療法などをコーチングにギュっ!と詰め込んだ内容でクライエントにとっても良いコーチングを受けれるように工夫しましています。

という、すごく大まかすぎるkokorocoachingの良さ?を説明しました!ぜひ気になった方がいれば、kokorocoaching/ココロコーチングにお問い合わせしていただけら、嬉しいです!

北海道札幌市メンタルコーチング

kokorocoaching/ココロコーチング

森田 康介 (もりた こうすけ)

自己理解と共に自己成長ができるコーチング

kokorocoachingの雰囲気
自己理解とは、自己肯定感・自己分析力・自己開示力・自己管理力など自己にまつわる理解を表しています。
そして、私が実施しているコーチングは「クライエントの潜在能力を開花させ、潜在意識を持ち、自己成長をしていく」という自身がクライエントに与えたい影響を具体的に分かりやすいように目標を掲げています。
なぜ?私が目標を掲げるかと言いますと、私は以前、カウンセリングのお仕事をやっていました。そこで、クライエントが目標を抱えていくのにも関わらず、私はクライエントの目標に応援し、提案を出していっているだけでした。その考えをしていくうちに、私自身は本当にクライエントに対して本気で向き合えているのかと疑問に持つことが度々あい、これじゃよくないと思い、私自身が立てた目標が上記の内容です。
この目標にしてから、コーチングの心得を大切にし、もっともっとクライエントが充実した内容を日々鍛練できる考えに至りました。これらは全て、今まで関わってきた人のお陰でもあり、気づかされた部分でもあります。

Kokorocoaching/ココロコーチング

自己理解のコーチング

自己理解は、とても大切なことです。自己理解を習得することで自身が変わります。何が変わるのか分からない方はこれをみてください。
・自己肯定感が上がる
・自己管理力が上がる
・自己否定感がなくなる
・自己分析力が上がる
・計画を立てることができる
・自己開示力が上がる
 
等といった、自己理解とは自己のそれぞれの局面で成長と共に発揮することができるようになります。
これまで、私のコーチングを受けたことのあるクライエントは夢を目標にして成し遂げることができました。